星の金貨プロジェクト

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » 【 カネよりも大切なものがたくさんあった時代の音楽 】《69》

【 カネよりも大切なものがたくさんあった時代の音楽 】《69》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 1分

クリス・レア(Chris Rea)[ドライヴィング・ホーム・フォー・クリスマス(Driving home for christmas)]1988年英国


クリス・レア(Chris Rea)[フール - イフ・ユー・シンク・イッツ・オーヴァー(Fool - If You Think It's Over)]1978年英国


【星の金貨】のメインセクションは下記のURLに移転しました。

http://kobajun.biz/

海外メディアの翻訳記事は【星の金貨new】でご覧ください。





 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、アメリカCNN、NBC、ABC、CBS、英国BBC、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
サイトマップ
最近の投稿
@idonochawanツィート
健康関連リンク
アーカイブ