星の金貨プロジェクト

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

www.webcamcaptures.cc

ホーム

★☆ 世界の最新健康ニュースから ☆★[キャベツ&ブロッコリー]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

英国BBC電子版 2018年8月15日


今日は英国BBC電子版から、「全く副作用のない」大腸がんの抗ガン剤についてです。
皆さんは抗ガン剤が毒ガスをアレンジしたものだということはご存知ですか?
そんな話を聞けば副作用があって当たり前、と思われるでしよう。
でも大腸がんに限ってのことのようですが、全く副作用のない抗ガン剤があることがわかりました。
しかもとても身近に…

季節季節の露地物野菜にはその季節に必要な『解毒剤』が含まれている、という話をご存知ですか?
ただし、季節外れのハウスものは?です。
畑でしっかり育てられた季節季節の野菜を、たっぷり食べるよう心がけましょう。
(あおい薬品薬剤師 小林 裕見子)

[見慣れた野菜が癌の進行を止めてしまう働きについて]

ジェームス・ギャラガー

科学者たちがキャベツ、ブロッコリーなどの野菜が、なぜ大腸がんのリスクを減らすことができるのか解明できたと公表しました。
アブラナ科の野菜(キャベツ、ブロッコリー、大根、小松菜など)は腸のために良いことは間違いがありませんが、それを科学的に説明すると一般の人にとっては少々難しくなりすぎるかもしれません。

英国のロンドンにあるフランシス・クリック研究所のチームは、アブラナ科の野菜が人間の体の中で消化されていく過程で、いわば『抗癌剤』が生成されることを発見しました。
英国がん研究所も多種類の野菜を食べることのメリットはたくさんあるとの見解を明らかにしています。
この研究は実験室でマウスと成長過程にある腸を研究材料に使い、野菜が腸の内面をどのように変化させるかに焦点を当てたものです。
皮膚と同様に腸の表面は、4~5日のサイクルで絶えず再生されています。
しかしこの絶え間ない再生を健康な状態で続けるためには、腸内の環境が高いレベルで整えられる必要があります。
そうでないと、がんや腸の炎症を発症する可能性があります。

また、イニミニュティ誌に掲載された研究では、アブラナ科野菜に含まれる化学物質が腸内環境を整えるために不可欠であることが証明されています。

▽ がんを予防するための調理のポイント                                                                              
研究者たちは、アブラナ科の野菜を噛むことによって生成されるインドール-3-カルビノールと呼ばれる化学物質を解析しました。

研究者の一人、ギタ・ストッキンガー博士は次のように語りました。
「アブラナ科の野菜は過度に調理されてい方が腸のために良く、特にブロッコリーは水に浸さないようにすべきです。」

この化学物質は消化器系を通過していく際、胃酸によってより有効な働きをするようになります。
大腸では、腸管を再生する幹細胞、および炎症を制御する免疫細胞の機能を活性化させることができます。

この研究では、遺伝子によってがん発症のリスクの非常に高いマウスであっても、インドール-3-カルビノールを多く含む食事を与えると癌の発症が防ぐことができることが実証されました。

この食事を与えられなかったマウスの腸細胞では、細胞分裂がうまくいかなくなる状況が確認されました。
ストッキンガー博士は次のように述べています。
「マウスが腫瘍(癌)を発症し始た後でも、インドール-3-カルビノールを多く含む食事を与えるインドール-3-カルビノールを多く含む食事を与えることにより、腫瘍の進行を止めることができることが確認できました。」

次のような状態が続くようだと、大腸がんの可能性があります。
便に血液が混じる
トイレに頻繁に行くなど、排便習慣が変化した
おなかの痛み、腸の膨満感または不快感

ストッキンガー博士は今回の発見が「楽観主義のたまもの」だと述べました。
研究の結果を見てストッキンガー博士は食事の際に肉の量を減らし、野菜をこれまで以上に食べるようになりました。

ストッキンガー博士はBBCに次のように語りました。
「食習慣に関してアドバイスしたいことがたくさんあります。ただしその原因と結果が何であるかは非常に混乱しており、明確ではありません。」
「しかし理由なしで私が野菜の摂取量を増やしたわけではないことはお分かりでしょう?」
「今回の研究では、アブラナ科の野菜がなぜ大腸がんの進行を止めることがてできるのかを分子レベルで解明しました。」

英国がん研究所のティム・ケイ教授は、
「コのマウスを使った研究では、キャベツやブロッコリーのような野菜には食物繊維が豊富なだけではなく、大腸がんのリスクを軽減するのに役立つ上、がんの発症や進行を止める分子レベルの物質を持っていることが明らかにされました。
今後の研究ではこれらの野菜に含まれる分子が人間にもに同じ効果をもたらすかどうかを確認することになるでしょうが、結果を待つまでもなく野菜をもっとたくさん食べるべき理由はすでに十分にあります。」

https://www.bbc.com/news/health-45171651

★☆ 世界の最新健康ニュースから ☆★[心臓]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

英国BBC電子版 2018年9月4日

今日は心臓の健康に関する情報を、英国BBCの電子版からご紹介します。
心臓は1分間に約5リットルもの血液を24時間365日出し入れしています。
不整脈や心不全の原因の一つとして、マグネシウム不足が指摘されています。
あまり聞きなれないミネラルですが、他に変えられない大切な働きをしています。
海苔やアオサなどの海藻類、そば粉などに豊富に含まれています。
定期的な摂取を心がけましょう。
(あおい薬品薬剤師 小林 裕見子)

[あなたの心臓年齢を把握しましょう]

30歳を過ぎたら自分の心臓発作、脳卒中の発症リスクがどのレベルにあるかを確認するため、オンラインでテストを受けるよう、英国保険省が国民に促しました。
同省は年齢が75歳以下なら生活スタイルを改善することによって、自分でこうした重篤な血管障害の80パーセントを防ぐことができるとしています。

一方、不健康なライフスタイルは成人のうち5人中4人という高い割合で早期死亡のリスクが現実になってしまうと警告しています。
人々は喫煙をやめ、食事の内容が健康的なものになるようクオリティを改善し、十分な運動を心がけるべきです。

心臓と循環器系の健康改善のためにはどんなことをしたら良いのでしょうか?
1. タバコはやめる
2. 活動的な生活をする
3. 体重を管理する
4. 飽和脂肪酸(肉、牛乳、バター、卵黄、チョコレートなどに多く含まれます)の摂取を避ける
5. 野菜・果物を合わせて1日5種類以上とる
6. 塩分を減らす
7. 魚を食べる
8. アルコールの量を減らす
9. 食品や飲料を購入する際は、必ず成分表示を確認する

さらに詳しい内容は下記の英国BBCの電子版でご覧ください。 

https://www.bbc.com/news/health-45395576

興味のある方は英国保険省のホームページで心臓年齢のチェックを受けられます。
ただし、全文英文です(当たり前ですが…)。
https://www.nhs.uk/oneyou/be-healthier/check-your-health/heart-age-test

★☆ 世界の最新健康ニュースから ☆★[砂糖]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

アメリカCNNニュース 2018年8月30日掲載

今日は砂糖には麻薬と同じくらい、強い習慣性がある、という米国CNNニュース記事をご紹介します。
そして砂糖の恐ろしさは麻薬のような依存性があることに加え、食べた後血液中に入ると砂糖水がドロドロしているのと同じように、血液もどろどろしてしまう点にもあります。
想像してみてください。
あなたの血液が砂糖水のようにベタベタしたら・・・それだけでも不健康だってわかりますよね。
(小林 裕見子 : あおい薬品薬剤師)

[甘いお菓子って、なぜクセになっちゃうの?]

なぜ私たちがチョコチップ入りのクッキーなどの甘いお菓子に目がないかということについて、子供の頃の幸せな記憶にもつながっているからなお一層美味しく感じるという説明以外にも、科学的な解明ができるかもしれません。

これまでの研究によって、チョコチップ入りのクッキーなどの甘いお菓子の成分中には、中毒性のある成分が含まれていることがわかっています。
人体に関するいくつもの研究により、人間の体は砂糖の入った食品が入ってくると、砂糖とその甘さはコカインを含む麻薬性の薬物に匹敵するほどの満足感と渇望感(もっと欲しいという)を引き起こすことがわかっています。

伝統的なチョコレートチップのクッキーのレシピでは、グラニュー糖3カップとブラウン糖3カップが必要で、1個のクッキーごとに砂糖10グラム、またはティースプーン2.5杯分を消費します。
さらに砂糖に加え少量のアナンダミドという化合物が含まれているチョコレートがあります。
アナンダミドは興味深いことに、気分を変える作用を持つマリファナの有効成分であるTHC(テトラヒドロカンナビノール)と同じ細胞受容体に働きかける脳化学物質でもあります。

チョコレートがマリファナと同じくらい「ハイな気分」を生み出すとまでは言えないかもしれませんが、チョコレートを食べるとなぜ気分が良くなるのかの化学的根拠となるかもしれません。

オハイオ州立大学の神経科学学部のゲイリー・ウェンク学部長によると、高脂肪で糖分の多いクッキーは、他の材料とは無関係に脳内のアナンダミドのレベルを上げることがあります。
おいしいものを食べたいと思うことは私たちの生体反応のひとつです。
「脂肪と砂糖の組み合わせはアナンダミドの効果同様、中毒を誘発するために組み合わせられているようなものです。」
ウェンク教授がこう語りました。
「それは喜びのトリプルプレイなのです。」

さらに詳しくこの記事をご覧になりたい方は、以下のURLへ(英文)
https://edition.cnn.com/2018/08/30/health/chocolate-chip-cookies-addictive-food-drayer/index.html

コバジュン・ミニ旅しっかり旅《第2回》弥彦神社帰り旅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

1970年代の幸せな時代の休日へタイムスリップ?[ 2018年5月 ]

5月の連休の翌週、妻と娘、そして私の家族3人は車で仙台を出発し、東北自動車道~常磐自動車道~北陸自動車道と移動し、石川県は能登半島の和倉温泉に一泊、その翌日は新潟県長岡市の寺泊岬温泉に一泊しました。
3日目の午前弥彦神社に詣でた後、走行距離も1,000kmを超え、さてそろそろ仙台に帰ろうかという時のお話です。

弥彦神社の大きな鳥居を出ると門前にはちょっとした商店街があり、そこでお土産の段取りも済ませてさて時計を見ると11時過ぎ、鳥居に一番近い食堂の店員さんがのれんをかけ始めました。
「食事する?」
私が妻と娘に尋ねると、ちょっと微妙なリアクション。
その日の朝食は7時過ぎに宿泊したホテルのバイキング、別に遅い時間ではありませんでしたが、バイキングとなるといつもより余計に食べてしまうという条件反射がたたり、まだ昼食というお腹の具合でもないようです。

お店の外のメニュー見本にはカツ丼やてんぷらそば等、好物が並んでいて、ちょっとだけ後ろ髪を引かれる思いでしたが、
「それじゃ(仙台に帰る)高速の入り口目指して、途中どっかに寄ろうか?」
ということになり、弥彦神社から一番近い北陸自動車道の巻潟東インターを目指すことにしました。

弥彦神社からの道はほとんど平らな田園地帯を走っており、所々酒屋さんはあっても食堂の類は見当たりません。
間もなく『スリランカ・カレー』という看板に出会いましたが、中身が想像できずに通過。
スマホで情報検索をしていた娘が
「国道8号線まで出ないと、食事できるようなお店はないみたい。」
国道8号線に出るには巻潟東インター入り口を通過して、北陸自動車道の反対側に出なければなりません。

そこで相談の上、高速には新潟西インターから乗ることにして巻潟東インターをそのまま通過して国道8号に出てみました。
入ったのは西区の辺りでしたが、8号線沿線に並ぶのは回転寿し店やラーメン屋さん。
旅の最後を締めくくる昼食は「もう一工夫」という気持ちは3人とも同じのようで、誰からも入ろうという声が上がりません。
「スリランカ・カレーの方が良かったかも…」

そうこうするうちに車は西区が終わり南区に入りました。
「なかなかこれといったお店は見当たらないねぇ…」
などと言い交わしていると、娘が
「あれあれ、左側!」
という方向に、『ハンバーグランチ』と書いたのぼりが見え、

『くれよん』

という店名を記した立て看板が目に入りました。
明らかにファストフードやチェーン店とは違う、洋食屋さんのようです。
3人の意見が一致し、無事駐車場へと入りました。

▽これぞ由緒正しき洋食屋さん 

店内は一言で言うと
『良い時代の洋食屋さん』
清潔で明るくて、おまけにヨーロッパのノベルティ・グッズ - それも趣味の良い品々 - が、なんというか気持ちよくレイアウトされた店内。

そして席に座ってメニューを見ているうちに気がついたのが、多分他の誰にとっても関係ない話でしょうが、私にとっては実に驚くべき事実、BGMがブラザース・フォアのライヴ演奏だったことです。

何というシアワセ!

私は別にブラザース・フォアの大ファンというわけでもなく、持っているのはベスト盤のCDだけですが、
『良い時代の洋食屋さん』の清潔で明るい店内でブラザース・フォアのライヴを聞いていると、まるで自分が1960〜70年代の休日の外食を楽しんでいるような気分になりました。
1960~70年代はアメリカはベトナム戦争にのめり込んでいったために地獄の時代になりましたが、戦争と関係のなかった日本は高度成長期の最終期にあり、
こういう幸福感を表現するのに、ピッタリの言葉があります。

値千金!

お店は品の良い老夫婦お二人で運営されているようでした。
と・こ・ろ・が

本当に美味しい洋食を
実にテキパキと調理し
感じの良い接客態度で給仕していただける

知らない土地に行って、ぶらっと入ったお店で、ここまでの結果が期待できますか?

私が頼んだのは
とろとろビーフシチューとナポリタンのセット
妻は
八丁味噌カツ定食
娘は
ビーフステーキ定食

でしたが、3人とも
「美味しい!おいしい!」
を連発。

妻も娘も料理が趣味の一つで、素材選びから出汁とりまで一家言も二家言もあるのですが、その二人も手放しで褒めるほどの美味しさ、そしてクオリティ。
私も一口目二口目は美味しいと思っても、半分あたりからは食べることに飽きてしまうナポリタンなら何回も食べたことがありますが、これは違いました。
最後の1本のパスタまで美味しくいただきました。

ビーフステーキも娘から二切れ、八丁味噌カツも妻から一切れもらって食べてみましたが、どちらも
美味しい!
の一言。

最後にレジで、美味しい食事ができたことのお礼を申し上げ、店を出て、3人ともに快適な気分で家路を辿ることになったのです。

最後に『くれよん』の住所を記しておきます。
新潟県新潟市南区根岸1535-3


ビビリ・ゴルファーの独りごと《2》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

▽ 欲とビビりに支配されるゴルファー

さて自分のゴルフはどこまでのゴルフなのだろうか?
前回はその答えを出すため、ある決心した、というところまででした。

どんなことができて、何ができないのだろうか?
練習場ではちゃんとできるのに、コースに出るとできないのはなぜか?
100ヤード以内を10ヤードごと、きちんと打ち分けられるようにしたい

こうした自分に対する問いかけ、その答えを出すために私が決心したこと。

それは、独りパブリックです。

私が暮らす仙台市の西北郊外の富谷市にある富谷カントリークラブが私のホームコースであることは前回お話ししました。
富谷カントリークラブには18ホール・パー72のメインコースの他に、18ホール・パー70(ショートホール×6ホール、ロングホール×4ホール)のパブリック・コースがあります。

パブリック・コースは平日なら予約なしで、しかもひとりでラウンドさせてもらえるのです。

女房殿に言わせれば、私は所詮エエカッコしい。
確かに土日にメインコースに行くと、同じパーティの同伴プレーヤーはもちろん、前の組や後ろの組の人の視線が気になります。

自分に置き換えてみると、よほどのスロープレーヤーやマナーの悪いプレーヤーでなければ、前の組や後ろの組の誰かに「目をつける」などということはないのですが、自分のこととなると感覚がずれてきます。

特に調子が悪い日などは、ティーイング・グラウンドに立って自分が打ち終わるまで、次の組が来ないといいな、なんて考えがちです。
なぜなら失敗しただけでも落ち込むのに、それを他人に見られていると挫折感が倍増する感じがするからです。

でもその意識そのものが、ゴルフの場合は失敗の原因になります。
プロゴルファーは見られることが前提であり、すべての技術を備えているのに対し、私たちアマチュアはまずもって得手不得手があり、しかも集中力となると比較になりません。

それが見られてもいないのに、周囲の視線が気になって仕方がない。
自滅の原因を自分で作っているようなものです。
煩悩そのものと言って良いのですが、煩悩を去ることができないのが私のような凡人。

しかもホームコースの富谷カントリークラブは「簡単じゃない」と評判のコースです。
距離は長くもなく短くもなく普通ですが、基本右はすべてOB。
もっと厄介なのはすべてのグリーンが砲台で、しかもまんじゅう型であること。
その上グリーン周りのラフはなぜかほとんどが逆目。
そして花道の左右には基本必ずバンカーがあります。
きついドローやスライスはまず十中八九アゴの高いバンカーです。
そしてグリーン奥はすべてOBか大トラブル…
さらにはショートホールがすべて打ち上げで、アベレージゴルファーにとってはミドルアイアン以上の距離があります。

要はショットには正確な距離感と方向性、そして冷静な状況判断が必要なコースだということです。

そして泣かされるのがグリーンの難しさです。
パッティングは1メートル以内であってもしっかり打たないと、まず曲がります。
「えっ?」
迷いながら、あるいはこわごわ打ったパットは絶対曲がる、そんなグリーンです。
どのグリーンもまっすぐのラインは一箇所だけという設定。

まあ、言ってみれば客に全く媚びないコースと言えるのではないでしょうか?

当然このコースでプレーする際一番必要なことは集中する、ということになります。
集中力を欠いたまま漫然とプレーすると、必ず痛い目を見るのがこのコースです。
前後左右に気を取られていたのでは、うまくいくはずがありません。

そんなホームコースで2年前は土日ラウンドして、私のスコアは平均すると91〜93といったところ。
調子が良くないと90を切ることは無く、18ホール全体をみると良いところもあるもののダメなところも多々あって、いつも思うことは一緒でした。

なんでああいう失敗を繰り返すのだろう?

誰からも見られない環境でゴルフができないだろうか?

その答えが独りパブリックでした。
普通ならゴルフ場のオーナーでもない限り、一人きりでゴルフを楽しむなどという贅沢は許されるはずがありません。
そして首都圏のように人間が充満している場所でも不可能。

でも仙台市内に暮らす私は、車で25分の場所にたったひとりでプレーを許してくれるゴルフ場があるのです。

しかも、平日ならメンバー料金は3,300円です。

で、実際にプレーしてみてどうだったのでしょうか?

初夏のとある平日、当時はまだ会社員だった私は一週間の天気予報を確認して前日に有給休暇届けを出し、休みを取って独りパブリックコースにやってきました。

そして我ながら信じられないことに、2バーディ3ボギー、パー70を71で回ったのです!

何が違ったのでしょうか?
そのお話は次回にさせてください。

  + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【星の金貨】のメインセクションは下記のURLに移転しました。

http://kobajun.biz/

海外メディアの翻訳記事は【星の金貨new】でご覧ください。

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、アメリカCNN、NBC、ABC、CBS、英国BBC、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
サイトマップ
最近の投稿
@idonochawanツィート
健康関連リンク
アーカイブ